本文へ移動

運営方針

ごあいさつ

快晴苑施設外観
ある人が「なんと素晴らしい傑作だ。人間というやつは」に思いをはせ、私たちの力ではどうにもならない大きな力に尊敬と感謝の気持ちを大切にいたしたいです。
そして私共は、より人間的な介護、より人間的な施設となるように努めております。
ミュージックセラピーを経験した大学生より、こんな感想が寄せられました。
 

大学生の感想

元気に歌を歌ってらっしゃる人もいれば、楽器は演奏できるけど歌は歌っていない人もいて、様々でした。
意志の疎通が思うようにできませんでした。というのも、ご老人が何を言いたいのかよく聞き取れなかったためです。
また、ご老人が私たちに何を求めてくださっているのもかも感じ取ることができず、しどろもどろになってしまいました。
もしかしたら何も求めていなくて、ご老人も困っているようにも見えました。もしそうだとしたら、私は何ができるのだろう。何かしたくても何もできない自分が痛いほど分かりました。
ですが、とりあえず笑顔で話しかけているうちに、ご老人も私に笑顔を見せてくれました。
 
それが何よりうれしくて、ほっとしました。
 
私の日常生活では、相手が私に笑顔でいてくれるだけで、こんなにうれしさを感じることはとても少ないです。この施設は、些細なことでも幸せに感じることができ、また本当に大切なことを見つめ直したり、気づくことができると思います。
福祉って、とても温かいなと思いました。ご老人の優しさがすごく伝わってきます。私たちはいきいきとしているご老人のことをよりたくさん知る必要があると思いました。
また、医療現場でこの方たちの存在を忘れてはならないのだと気付くことができたと思います。それは、医療と福祉のつながりについて分かるきっかけになるのではないでしょうか。
私が過ごしたい理想の3日間にするのではなく、ご老人の方々が私たちと一緒に過ごしたいと思っていただけるような3日間にしたいと感じました。施設の方たちとご老人からたくさんのことを学びたいと強く思います。
 
そして最後に生きるって何だろう。これを考えるきっかけにもしたいと思います。

基本理念

まごころを込めたサービスの提供、高齢者の自立支援、地域社会への貢献が基本理念です。
 
まごころを込めたサービスのご提供
 
長年培ってきた経験やノウハウを活かし、まごころを込めた介護サービスをご提供することで、より豊かな生活支援につなげます。

  高齢者の自立支援
 
高齢者が自らの意思に基づき、自らの能力を最大限に活かして、 自立した質の高い生活を送ることができるように支援します。

  地域社会への貢献
 
高齢者の生活を支える事業者として、地域との共生を図りながら介護サービスを提供し、地域福祉に貢献します。

 

運営方針

ご利用者様が可能な限り、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、必要な日常生活の支援および機能訓練等を行うことにより、社会的孤立感の解消および心身の機能の維持ならびにご家族様の身体的および精神的負担の軽減を図るものとし、以下の項目を方針とします。
 
  1. ご利用者様の人格を尊重し、つねにご利用者様の立場に立ったサービス提供に努める。
  2. 明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結びつきを重視した運営を行う。
  3. 市区町村、他の介護保険施設その他の保健、医療または福祉サービスを提供する者との密接な連携に努める。
 
■運営基本方針

 1.私共は、常に自己をみつめ、大切にし、自分のことを表現しながら他人を配慮して、共に前進するように努める。(「Me,You and Others.」)

 2.介護支援専門員によるケアプランに基づいたケアを行う。

 3.入所者、利用者の自立支援、ノーマライゼーション、生涯発達を踏まえてケアーのサービスをしていく。


■快晴苑職員心得10ヵ条
 
  1. めんどうくさいと思わぬ心。
 
  2. たいへんだからと思わぬ心。
 
  3. はい、ありがとう、ごめんなさい、素直に言える心。
 
  4. 挨拶が気持ちよく言える心。
 
  5. きれいな言葉を使う心。
 
  6. 相手の立場に立って考える心。
 
  7. 積極的に取り組む心。
 
  8. 活発に動く体と心。
 
  9. 健康に注意する心。
 
 10. いつも笑顔を絶やさない心。

▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人大寿会
〒400-0055
山梨県甲府市大津町333
TEL:055-243-3939
FAX:055-243-3999

■指定介護老人福祉施設 快晴苑
■快晴苑指定居宅介護支援事業所

山梨県指定介護事業所番号
1970100184
指定居宅介護支援事業所番号
1970104251
0
2
3
8
5
4